株式会社TENARI「企業理念とミッション」

株式会社TENARI「企業理念とミッション」

MISSION


バランスを科学し、個性が調和した文明社会を具現化する


〜自然なる揺らぎ、自然なる生命の振る舞い


知的好奇心と野性的直感力の赴くままに〜

株式会社TENARI「企業理念とミッション」

会社名の由来

株式会社TENARIは、小平天と小平綾の共同代表取締役で成り立っています。
会社名のテナリとは テンとアヤリという二元性が融合された象徴的な名称であり、相対する陰陽が合わさった結果として、自然に物が生まれ、自然と育まれ、自然と巡り行く「手なり」という日本語から命名したものです。

小目標

日本の風土に生きる日本人としての誇り、地球に生きる生命としての誇りを、人々の心に甦らせる。

中目標

日本の風土と歴史文化に根差した、本質的で合理的な生活様式・社会様式の礎を創る。

大目標

世界に向けて、地球に根差した現代日本人の在り方=ネオジャパニズム(和合の精神)を発信する。  

日本発祥のippon blade®︎はその象徴であり、
各国の民族性を尊重しつつ、主義や思想を超えた同じ地球人、同じ生命としての共通理念(ワンネス)を、ippon bladeボディワークを通じて世界各国の一人一人に甦らせる事を活動理念としています。

株式会社TENARI「企業理念とミッション」

主軸となる事業

〜ippon blde事業部〜

心と身体がバランスよく育くまれる一本歯下駄 ippon blade®︎を主力製品とする事業部です。

自然摂理(フィボナッチ黄金比)をベースに身体構造に則り設計された当社の一本歯下駄を履いてのフルマラソンやウルトラマラソン完走者を多数輩出し、その機能性の高さと安全性を証明しています。

※実用新案や特許を取得済み

その他、当事業部は使用者の心と身体が自然の巡りに調和して行く為の健康グッズやアパレル用品を開発・販売し、以下を提供しています。

・健康グッズとしての日常生活での使い方
・ファッションとしての着こなし方
・アクティビティとしての遊び方
・イベント運営やスポーツ大会開催

ユーザーが日本各地のマラソン大会やダンスコンテストにippon bladeで当たり前に出場するまでに育成し、TENARIが主宰するスポーツ大会やダンスコンテストを確立させ、やがてはippon bladeを日本発祥の世界的なスポーツとして全世界での確立化を目指します。

目的と狙い

山伏の伝統的履き物である一本歯下駄の本質はそのままに、現代版一本歯下駄としてリニューアルしたippon bladeを日常的な履き物として、また、普遍的なスポーツとして日本社会の生活様式に根付かせる事で、日常的に乱れている日本人の自律神経を整え、心と身体・理性と本能・脳と腸・思考と直感など、陰陽に表されるあらゆる二元性を調和させます。

現行の日本社会を担っている全ての日本人、これからの社会を担う全ての子供達や若者達のベースの機能(生命力)をバランスよく底上げし、自立した日本人よる自立した日本社会をつくり、国際社会の中で自立した日本を目指します。

PROJECT IPPON BLADEについてはこちら

株式会社TENARI代表取締役 
小平天 小平綾

最新の記事!

一本歯下駄って何?ippon bladeって何?